XL(ウォーロード)















やはり”デカイ”ルアーです!!









上段が通常のラージサイズのパウアジェットスプロケットです。ウォーロードはスプロケットに比べて2回り大きいです。長さはスプロケットが350mmに対しウォーロードが400mmと50mmしか違いがないですが、重量はスプロケットが200gに対しウォーロードが370gと倍近く違います。









ヘッドの太さも格段に違います。ヘッドの直径はスプロケットが30mmなのに対しウォーロードは45mmです









この大きさ(XLサイズ)になると高速トローリングが可能になります。10ノットで曳いてもしっかりと泳ぎます。


特にショートポジションでの泳ぎは素晴らしいとの事、ピーターパクラ氏より、”ブラックマリーンの大型クラスを狙うのならショートでブラックベティー、フズ、スティンガーを曳くのがベスト”と言っています。


おすすめカラーをご紹介します


まずはご存じ定番のルモ!!
















ロングリガー ショットガンポジションが最適です。


そしてご存じフズカラー!!









オールポジションでOKですが、シロカジキのグランダー狙いの場合、ショートポジションで曳くのがおすすめです!!


次はブラックパウアシェルヘッドとブラックベティーです。
















2013年は与那国島でXLサイズのスプロケット・ウォーロードを使って304kgを上げました。”ウォーロード”はグランダーを狙うのに必須です!!





そして最後はピーターパクラがお薦めの新色カラーのスティンガーです!!









新色のスティンガーです。背中側は









そして腹側は









まさにボニータ(カツオ)、ビンタ(マグロの幼魚)カラーです。このカラーでショートを曳けば、おそらくとんでもない結果を出してくれるでしょう。


なんでもシドニー近郊の海域では、このスカートは使用禁止だそうです。それぐらいカジキが食いつく色です!!


価格は16,000円です、Wフックリグ(11/0)付きは19,000円となります。


表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

8