安心してマリンレジャーをお楽にいただくために




ボートを所有されている方のための保険を取り扱う山陽保険センター。
船体の損害をはじめ、帆走中の傷害事故、他人にケガを負わせた、他人の物を壊したなどの賠償責任事故、遭難したときの捜索救助費用など予測されるリスクがワイドに補償される保険や、通常補償の対象とならないエンジンに生じた損害やレース中(公式・非公式を問わず、練習中を含む)、水面清掃費用も補償してもらえるなど、トップウォータータックルズが信頼する船舶損害保険代理店が山陽保険センターです。
もう一度船舶損害保険の見直しをしませんか?



基本契約


賠償責任補償(補償される事故例)
・船との衝突により相手の船を破損させた、または相手の乗船者を死傷させた
・桟橋に衝突した
・漁網をこわした
・遊泳中の人をケガさせた

船体補償(補償される事故例)

・エンジンが焼き付いた
・GPSを盗難された
・船との衝突により自分の船が破損した
・浅瀬に乗り上げプロペラが曲がった
・火災により焼けた
・セール・マストが台風で破損した

オプション



搭乗者傷害補償(補償される事故例)

・アンカーを上げていてウインチで手をケガした
・運転ミスで同乗者がケガをした

捜索救助費用補償(補償される事故例)
・捜索救助費用がかかった